平成28年度全日本9人制バレーボールクラブカップ選手権大会結果報告・所沢若松クラブ

 所沢若松クラブは、8月4日(木)~7日(日)千葉県立総合スポーツセンター体育館で行われた全日本9人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会に出場し、昨年に引き続き二年連続で、「準優勝」という輝かしい成績を収めました。
 今年は、全国から代表52チームが参加し、第一日目は予選リーグ(4チームごと13グループ)で、和歌山県代表の日本赤十字社和歌山医療センターと対戦し、ストレート勝ちで決勝トーナメント戦進出を決めました。
 二日目のトーナメント戦では、前年度準優勝ということで、第2シードでえ2回戦から組まれ、奈良県の
CK CLUBに2セットストレート勝ち、3回戦は大阪府の  はま~ず  関西の強豪をストレートで下して、ベスト8入りを果たしました。
 三日目最終日、準々決勝では東京都の日本体育大学と対戦しストレート勝ち、準決勝では栃木県の Roo s
と対戦し、これもストレート勝ちで決勝戦進出を決めましたが、決勝戦は昨年と同じ3連覇中の佐伯長陽会
(大分県代表)と対戦し、残念ながらストレートで敗戦し、準優勝に終わりました。 

 

Comments are closed.